フロウの考え方

「クライアントの真の目的」という原点に立ち戻る。

多くの案件に携わる中で、お客様のご要望・ご依頼が、必ずしも求められる結果に結びついていないことを実感しています。

売上・業容拡大や、企業自体や商品・サービスのブランディングといった目標達成するために、本当に必要な施策を考察するところから、フロウの仕事は始まります。

具体的な企画や制作のご提案をする際、「戦略ありき」をモットーとしております。

時には、ご要望と違ったご提案するかもしれません。

分析から導かれる施策(ターゲット・手法・規模等)は、お客様のご要望と相違する場合もございます。

現状を見据え、改めて目標地点を設定した上で、達成へのロードマップをひき、各ステータスでの最適なプランをご提案いたします。

施策後に何が起きたか、その後のPDCA・運用が一番大事です。

サイトリニューアル等、プロジェクトの大きな節目を終えると、お客様もひと安心というところですが、本当に重要なのはローンチ後のアフターフォローです。

単なる制作としての運用補佐にとどまらず、現時点での結果を踏まえ、分析による次期施策の再考と改善案、実行をお手伝いいたします。