フロウの仕事

株主通信

  • 株式会社インテリックス

IRへの意識が高まるとともに、株主通信は単なるレポートから、株主とのコミュニケーションツールとしての役割が求められています。

フォーマットの制約の中で、データだけでは見えない企業の姿勢や将来性を伝えていかなければなりません。フロウは株主通信を株主限定のクローズドメディアではなく、プロモーションツールのひとつとして考えています。内容に則した効果的なデザインおよび情報の編集・加工により他社との差別化やステークホルダーの共感を獲得するために、的確な企業理解と自由な発想で各社の案件に取り組んでいます。

02